/
顔を忘れるために鬼太郎ロードを振り返る(1)
2008.05.25 Sunday
2週間程前、顔を探し歩いてたせいで・・・・未だになんでもかんでも顔に見えるという後遺症が残っていて本気でどうにかしたくなってきた今日この頃・・・・。


(先日書いた『物体以上動物未満』を探す1週間が、デイリーポータルZのコネタ道場(ギリ)入選を貰いました。)



通勤中、勤務中・・・・

どれもこれも顔に見える・・・・。


顔に見える後遺症 顔に見える後遺症




はっきり言って・・・・



顔に見える後遺症 顔に見える後遺症



気持ちがわるい。。




顔に見える後遺症 顔に見える後遺症



ゲシュタルト崩壊というかなんというか・・・・




顔に見える後遺症





顔に見えたり顔だったり顔じゃなかったり顔だったり・・・・





顔に見える後遺症 顔に見える後遺症 


また意識して顔に見えるもの写真を撮ると
多分また色んな物体を顔として意識してしまうので、
こんな写真をまた撮ってる場合ではないんだろうけど
現在の症状をほんの少しでも伝えれたら・・・と




顔に見える後遺症


撮ってみたものの・・・・・



顔に見える後遺症


気が付けば顔を追う・・・というか
気が付けば「あっ、顔だ・・・!」と思ってしまう生活・・・。
きもちわるい。


どんな感じできもちわるいかと言うと、
車の中で本を読んで車酔いした・・・という程でもないが、
ちょっと何かに揺られて酔ったような、そんな類の気持ち悪さなようなそうでもないような。


この病気を治したい。





それはそうと先日鬼太郎ロードで写した顔に見える写真をいくつかUPし忘れてたので、ついでにUPしとくか。
本当は忘れたいけど。
(写真自体やレイアウトが見辛いとは思うが、もう忘れたいのでどうだっていい。)


顔に見える後遺症  顔に見える後遺症
顔に見える後遺症



顔に見える後遺症 
条件反射的に何故か撮ってしまったマネキン。







という訳で、
「鬼太郎ロードを普通に思い出す事でなんでも顔に見えるという後遺症を治す」という試みをしてみよう、そうしよう。



ふつうに振り返ろう。ふつうに。





顔に見える後遺症 
うわぁーここが鬼太郎ロードかぁ〜



顔に見える後遺症<うっわぁーすっげえー!!






ああ違う。ふつうにふつうに。


てか普通に伝える気がない訳じゃない。どうした事だ。どうしよう。






顔に見える後遺症 顔に見える後遺症
暫く歩いてると郵便局発見!!おどろおどろしいフォント。



顔に見える後遺症 <流石妖怪の街だけあって字体にもこだわりが見られますネ!



うーん、まったくだ。




暫く歩いて行く。
鬼太郎ロードは境港駅前の通りで、
妖怪ブロンズ像がずらーっと並んでいて、
そのお陰で全国区で有名になったらしいという
観光地としては客の引き寄せ 大 ・ 成 ・ 功!!チャッララー♪(←スターどっきりマル秘報告のあの音)


という観光地。
参考:境港市観光ガイド
(↑初めてこのサイトを見たけど予想以上の力の入れ様に驚いた・・・)



顔に見える後遺症
道の向こうには電話ボックス。



顔に見える後遺症
違和感を感じる鬼太郎新シリーズ。



そして水木しげる記念館手前のアーケード。

顔に見える後遺症




顔に見える後遺症 顔に見える後遺症
照明に描いてある顔が気になる。


顔に見える後遺症 顔に見える後遺症
一瞬砂かけばばあか??とも思ったイラスト。



水木しげる記念館に到着した。



顔に見える後遺症
今年の干支の人。


顔に見える後遺症
のんのんばあとオレ。



顔を忘れるために鬼太郎ロードを振り返る(2)>>